大人気の斎藤ちはるアナ

斎藤ちはるアナ、乃木坂46・齋藤飛鳥との“神・自撮りツーショット”に「最強」「可愛すぎやろ」…!

斎藤ちはるアナと“乃木坂46・齋藤さん”が二人で!

〈Wさいとうさんだぞ!!〉

そんな投稿をみずからのインスタグラムにしたのは、テレビ朝日アナウンサーの斎藤ちはるアナである。

大活躍中の斎藤ちはるアナ
 

斎藤アナは入社2年目ながら、すでに絶大な人気を誇る次世代エースアナの一人。もともとは学生時代にアイドルグループ「乃木坂46」の第1期メンバーとして活躍したのち、テレビ朝日に入社。そこからいきなり朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』のアシスタントに抜擢されると、当初こそ緊張するような場面もあったが、最近ではすっかり羽鳥アナらとうまく番組を回す“実力派アナ”として急成長している。

そんな斎藤アナが最近、ギャグをもじった冒頭のようなコメントをインスタグラムに投稿したことで話題になっている。斎藤アナは続けて、次のように投稿した。

〈Mステのとき久しぶりに飛鳥に会えたの嬉しかった~〉

言うまでもなく、“飛鳥”とは乃木坂46のエースである齋藤飛鳥のこと。この日の斎藤アナのインスタグラムには、サンタクロース衣装を着た斎藤アナと、乃木坂の齋藤飛鳥が二人で映っている“自撮りツーショット”も投稿されている。ピースをする齋藤飛鳥に、久しぶりの再会に喜びを隠せず笑顔があふれている斎藤アナというほほえましい奇跡のツーショット写真はまさに「Wさいとう」である。

さっそく斎藤アナのインスタグラムには〈ダブルさいとうさんいいね〉〈エモすぎる!〉〈めっちゃかわいいー〉〈最強なツーショット〉〈2人ともかわいすぎて〉〈可愛すぎるやろ〉などと絶賛するファンの声が次々と投稿されている。

斎藤アナは同じ投稿でハッシュタグをつけて、

〈#相変わらず〉〈#お顔が〉〈#ちっちゃすぎた〉〈#アクリル板が〉〈#なかったら〉〈#顔捕まえてた〉
〈#愛未と〉〈#一緒に〉〈#ディズニー行ったの〉〈#懐かしいね〉

とも投稿。いまは違う道を歩んでいるけれど、いまも深い信頼関係で結ばれていることが伝わるメッセージとなっている。

斎藤アナはテレビ朝日のHP上で、幸せを感じるときについて、「気が置けない仲間と他愛もない話をしながら美味しいご飯を食べているとき」と語っている。いまはお互い多忙すぎてご飯にはいけないかもしれないが、気の置けない仲間とのつかの間の時間でそんな幸せをかみしめていたのかもしれない。