# 女子アナ

カトパンに田中みな実、弘中アナも…2020年「女子アナ事件簿ベスト5」

ネットやSNSをザワつかせた

コロナ禍で働き方や生活様式がガラリと変わる激動の年に、女子アナ界も様々な出来事が起きている。

テレビ朝日のYouTube戦略やテレビ東京人気アナの「陰口音声流出騒動」、フジテレビの新人アナの衝撃デビューなど、ネットニュースやSNSを騒がせてきた。

その中でも、女子アナウオッチャーが厳選する「2020年女子アナ事件簿ベスト5」をお届けしよう。

第5位 フリーアナ・大島由香里の「鮮烈グラビア」

大島由香里オフィシャルブログより引用
 

フジの局アナ時代は、『ニュースJAPAN』のキャスターを務めるなど、報道番組で活躍していた大島アナが、突如、「週刊現代」(8月8日・15日合併号)で本格的なグラビアに挑戦した。

「グレーの下着姿でバストを披露したカットなど、美ボディを惜しげもなく披露。美しいスタイルに驚かされましたが、何よりもこの人が脱ぐわけないという女子アナのグラビアは、まさに衝撃事件でしたね」(女子アナウオッチャー。以下「」は同)