photo by gettyimages
# アスリート

「宝塚女優?」イケメンすぎる“美人柔道家”がネットで話題になり、フォロワーが急増中!

11万を超える「いいね」

「宝塚にいそう!」「美しい、カッコいい」「ハンサム美女」――。最近、“イケメンすぎる美人柔道家”として大きな話題となっているのが、カナダの出口クリスタ選手(25)だ。

photo by gettyimages

先日、ツイッターで出口さんを紹介するツイートが投稿され、瞬く間に拡散。上記のようなコメントとともに、1万リツイートと11万を超える「いいね」が寄せられている。

翌日には、出口さん本人も「突然フォロワーが増えて嬉しい限りなのですが、普段はこんな顔してます。そして基本的に猫の事しかツイートしません。それでもよろしければ今後ともよろしくお願いします。」とフォロワーが急増したことを報告している。

日本人の母親とカナダ出身の父親の間に生まれた出口選手。3歳から故郷・長野県の誠心館道場で柔道を始め、松商学園高校時代にはインターハイ優勝、全日本ジュニア柔道体重別選手権大会優勝など、輝かしい成績を収めてきた。

その後、柔道強豪校・山梨学院大学に進学すると、日本代表の強化選手に選出。日本の柔道界を背負って立つ選手として将来を嘱望されていた。

ところが、大学時代は出口選手にとって試練の時に。大会で敗戦が続くようになり、思うような結果が出なくなってしまったのだ。

 

ちなみに当時、出口選手と同じ女子57kg級は、ロンドン五輪金メダリストの松本薫をはじめ強豪ぞろい。日本での代表争いは熾烈を極めていた。

このまま日本で57kg級の代表選手を目指すのは難しいかもしれない――。そんな時、“再び”声をかけてきたのがカナダ代表チームだった。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/