サイバーエージェント社 プレスリリースより
# 芸能人 # アパレル

安達祐実さん、アパレルブランド「虜」を発表…服も本人も「可愛すぎ」でトリコになる!

サイズ・シルエットにこだわった、遊べるブランド

女優の安達祐実さんが自身初のプロデュースとなるアパレルブランド「虜(Torico)」を発表した。すでに15日から専用ECサイトでスウェット、カットソー、ブラウスなどを販売している。

サイバーエージェント社 プレスリリースより

近年、芸能人やインフルエンサーがブランド・商品をプロデュースし、SNSやECサイトで消費者とダイレクトに取引する「D2C」ビジネスが急増しているが、今回もまさにその一例。安達祐実さんと、株式会社サイバーエージェントの「おもしろ企画センター」の共同開発ブランドが「虜」だという。

ブランドの公式YouTubeチャンネルでは、自身が背が小さかったため服選びで悩んだ経験があり同じような体型の人でもしっくり着れるものをイメージしたことや、洋服は純粋なドキドキをくれる存在であるからブランド名を「虜」にしたことなどが語られている。

「体の大きい・小さいにとらわれず、着る人それぞれによって『サイズ』と『シルエット』が変わり、存在感の強弱を自分自身で遊べる」ファッションの魅力を「虜」を通じて届けたいという安達さん。

すでにネットでは「めっちゃ可愛い」「おしゃれすぎる」「安達祐実さんになりたいので即効でポチりました」などの反響が続々と寄せられている。

なお、今後の新作発表はVlog(ブイログ:video blog)形式で「虜アイテムと安達祐実」がある風景をYouTubeで表現・発表していくという。

ブランドにも安達祐実さんにも虜になること間違いなし、公式YouTubeの更新が今から待ち遠しい。