年間500食以上!冷凍食品のプロが教える「セブンイレブンPB冷食」トップ5

「金の」シリーズからは何が選ばれる?

「手抜き」の時代は終わった

新型コロナウイルス感染症の流行は拡大の一途をたどっており、自粛生活を余儀なくされていらっしゃる方も多いことと思います。そのようななか、需要が拡大しているのが、加工食品産業であり、中でも家庭用冷凍食品需要は大きな伸びを見せていると聞きます。

一昔前は冷凍食品に良いイメージをお持ちでない方が多くいらっしゃいました。

かく言う私も以前はそんな一人であり、「美味しくない」「手抜き」というような印象を持っていましたが、冷凍食品の美味しさを知ってからというもの、今では年間に500食以上もの冷食を食べる無類の冷食愛好家となりました。

そんな私が、特に注目しているのが「コンビニ冷食」です。

コンビニ各社は「PB(プライベートブランド)」の冷凍食品を独自展開しており、コンビニによって展開手法にも違いがあるので、今、最も面白いジャンルと言っても過言ではありません。

photo by istock
 

今回はコンビニ大手であるセブン-イレブンの冷凍食品をご紹介したいと思います。

コンビニ利用層に対する冷凍食品需要への取り組みをいち早く行ったのがセブン-イレブンでした。冷凍食品の売り場面積も年々拡大させ、「セブンプレミアム」と呼ばれる商品価値を前面に打ち出した展開でブランド化にも成功しています。

そんなセブン-イレブンの冷凍食品の中から、冷凍食品愛好家である私が特にオススメしたい5品を選出しました。