食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は音楽界の“グルメ番長”ホフディランの小宮山雄飛さんが登場。クリスマス直前ということで、プレゼントにもピッタリの紅茶を教えていただきました。

小宮山さんが今までに紹介したグルメはこちら▶︎

フランスの人気紅茶ブランドと
フレンチの巨匠によるコラボティー

雄飛さんが今回オススメする紅茶は、フレンチガストロノミーの巨匠、アラン・デュカスと、フランスのプレミアム ティーメゾン「KUSMI TEA(クスミティー)」のコラボティー

クスミティーが150周年を迎えた2017年に発売され、同ブランドとしては史上初のホワイトティー(白茶)をベースにしたフレーバーです。

テ ブラン アラン デュカス 120g缶 ¥8100(税込み)

「クスミティーはお土産でもらって、家でよく飲んでいました。中でもこれは特別な一品。最も繊細なお茶と言われるホワイトティーはカフェインの含有量が少なく、すっきりした味わい。

ブレンドされたローズとフランボワーズのフレーバーが鮮烈に香ります。お湯を注ぐと、ぐっと立ち上がってきて、実に豊潤。それだけでうっとりします」

ホワイトティーは、若い新芽を使ったお茶。紅茶(ブラックティー)は茶葉の萎れや揉捻などの工程を経て酸化させる「発酵茶」ですが、こちらは茶葉の萎れと乾燥の2工程のみ。ほとんど発酵させずに作られます。

テ ブラン アラン デュカス ティーバッグ 24個入 ¥4320(税込み)

「特別なコラボ商品だけにお値段も通常のクスミティーに比べてお高いですが、お茶好きにはぜひとも飲んでほしい。プレゼントにも最適な逸品です」

アラン・デュカス氏のコンセプトイメージから着想した、モダンで美しいフォルムのパッケージが特徴的な缶に加え、手軽なティーバッグ24個入のパッケージも用意。用途に合わせてお選びください。