貯金1000万円の「使い込み」がバレて家庭崩壊した、38歳主婦の「ヤバすぎる結末」

話がまったく通じない…
後藤 千絵 プロフィール

「会社の同期から「ちょっと話がある」と飲みに誘われたんです。僕の勤めている会社は同期の結束が固く、全国にいる同期が本社に来た時には、ほぼ毎回同期会が開かれていました。

もちろん同期会でなくても気軽に飲みに行くことも頻繁にあります。ただ、その日は、深刻な様子で誘ってきたんです」

仕事での悩みか何かだと思っていた大悟さんは、言いにくそうにしている同期のから「恵美さんが同期の奥さんたちに「スピリチュアルセミナーに一緒に行かないか」と熱心に誘っている」と打ち明けられたそうです。

これを聞いて、かつて夫婦同伴の同期会が何度か開催されていたことを思い出した大悟さん。同期の妻同士もそこで仲良くなってLINEを交換をしており、日常的なやりとりもしていたのは知っていました。しかしまさか妻がセミナーに誘っていたとは…この時まで寝耳に水でした。

Image by iStock

「俺の妻は断ったみたいだけど、ほかの奥さんたちは大丈夫かなって心配してたぞ。佐藤の奥さんって、良妻賢母って感じの控えめな人だと思ってたから、俺も話を聞いて最初は信じられなかったよ。

実はこの前の同期会、佐藤が出張で来られなかったときにその話になって…聞いたら佐藤の奥さんが、同期のほぼ全員の奥さんに声をかけてたらしいんだ。

俺らだけならまだしも、上司の連絡先も聞いたりしていたらしいから、早めに奥さんをとめた方がいいんじゃないかって話になって。俺が代表して話をすることになった。ほら、最近、変な宗教にハマって洗脳させるケースって多いからさ…」

再び背筋が凍るような恐怖を感じた大悟さん。

「今までの培った会社での信頼がめちゃめちゃに壊されようとしていると青ざめました。これは早めに話をしないと大変なことになる。すぐにインターネットで法律事務所を調べ急いで法律相談の予約をとりました」