2020.12.01
# 音楽

紅白歌合戦に初出場「BABYMETAL」が世界を巻き込み、熱狂させ続けてきた理由

伝説から10年
杉山 仁 プロフィール

待望のベスト盤

しかし、去る10月10日、グループは10曲収録&10形態のベスト盤『10 BABYMETAL YEARS』を12月23日に発売すると発表し、「NHK WORLD-JAPAN presents SONGS OF TOKYO Festival 2020」にも出演。「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」や「ギミチョコ!!(Gimme Chocolate!!)」を披露した。

また、10月30日には、親交のある英バンド、Bring Me the HorizonのEPに「Kingslayer ft. BABYMETAL」で参加。同日には「MTV Video Music Awards Japan 2020」で『METAL GALAXY』が最優秀アルバム賞を受賞したことも記憶に新しい。

2019年10月13日「2019 Aftershock Music Festival」photo by gettyimages
 

12月には、自身が2012年に初の単独公演を行なった目黒鹿鳴館を舞台にしたスペシャルパフォーマンス映像を含む「STAY METAL STAY ROCK-MAY-KAN」をオンライン配信し、『第71回NHK紅白歌合戦』に初出場することが決定。2021年には、2013年から続いてきた「METAL RESISTANCE」の最終楽章を迎える日本武道館でのワンマンライブ10公演「10 BABYMETAL BUDOKAN」も控えている。

結成10年という節目を迎えて、ますます広がりゆくBABYMETALに、我々は刮目することとなるだろう。

【写真】BABYMETALの圧倒的パフォーマンス

関連記事