# 退職金

退職金、じつは「手取り」をめちゃくちゃ増やせる「裏ワザ」があった…!

数百万円も増やせる
板倉 京 プロフィール

退職金「専用定期預金」の驚くべき威力

さて、退職金は受け取り方も大事ですが、最も大切なのは「どう運用するのか」です。運用や投資の方針がまだ決まっていないけれど、少しでも増やしておきたい場合は「退職金専用定期預金」に預けることをおすすめします。

「退職金専用定期」は退職時期に限り利用できる定期預金です。金利が約0.5%~2%と、一般的な普通預金(0.001%)に預けた場合と比べ1000倍以上、高く設定されています。

金利が優遇される期間はおおむね1年と短いのですが、銀行によって期間は様々。「3年以内」など長期のものもあり、別の銀行に預け替えることで2度3度と優遇金利を受けることもできます。

運用も大事になる photo/iStock
 

私のお客様の中には預け替えを成功させ、1年間1.5%の金利を維持し45万円をゲットした方がいます。

編集部からのお知らせ!

関連記事