福田萌さんは、現在、7歳の女の子と3歳の男の子を育てている。夫はオリエンタルラジオの中田敦彦さん。一人の母として、女性として、妻として、仕事人として、感じたことを率直にお伝えするこの連載。

第1回目は子育ての中で感じる日々の葛藤をつづり、多くの母親たちから共感の声が集まった。

第2回目は福田さんと7歳の娘さんが夢中になったNizi Projectについて。番組を通して福田さんが考えた「子育て」において大切なこととはー

Niziプロジェクトを母目線で見る

今年の新型コロナ感染防止による自粛期間中、小学1年生の長女と夢中で見続けたのが、Huluの「Nizi Project(以下、虹プロ)」というオーディション番組だ。

私はこの「虹プロ」を母親目線で見つめる自分自身に驚いた。参加する10代の少女たちの魅力や、その個性を導くJ.Y.Parkさんの存在に圧倒され、最初から最後まで夢中で見続けてしまった。そして、そこにはたくさんの子育てのヒントがあった。

今回は12月2日にデビューを控え、年末の紅白歌合戦への出場も決定したNiziUと「虹プロ」についてお話ししたい。

2020年、一世を風靡したこのプロジェクトはもはや私が説明するまでもないかもしれないが、ご存知ない方のために、駆け足で説明しよう。韓国でTWICEや2PMというアイドルグループをプロデュースし、自身も圧倒的なダンスパフォーマンスでアーティスト活動を展開しているJ.Y.Parkさんが、この度日本を中心としたアイドルグループを世界オーディションで輩出することになった。

-AD-

そのプロジェクトの名前が「Nizi Project」であり、日本テレビの深夜番組でその模様が放送された。そのノーカットバージョンがHuluで放送。さらには朝の情報番組「スッキリ」でも特集が組まれていたので、日本中のお茶の間にそのオーディションは周知された。

参加者には数々のミッションが課せられる。歌、ダンス、ラップ、スター性というアイドルに必要不可欠な要素だけではなく、合宿の間に参加者同士や指導者から評価される人間性も加味され、リーダーシップや個人の成長力など個性が注目される。合格するごとに「キューブ」というキラキラした宝石をもらえる。キューブペンダントの完成を目指す参加者。

そして最終選考まで勝ち抜いたメンバーで結成したアイドルグループが9人組の「NiziU」だ。プレデビュー曲の「Make you happy」のMVはYouTubeであっという間に1億回再生を突破、サビのなわとびダンスは一大ムーブメントとなってTikTokやインスタグラムで真似する若者が続出などデビュー前から大注目の存在なのである。

NiziUの「Make you happy」のMV 出典/youtube JYP Entertainment