これぞパンダ目…パンダのタンタン「切れ長な瞳」がイケメンすぎる!

水曜日のお嬢様(2)

ちょっと短めのおみ足にまるいボディ。唯一無二のフォルムを持つ、神戸王子動物園のメスのジャイアントパンダ「タンタン(旦旦)」。そのかわいい姿と優雅な所作から、親しみを込めて、“神戸のお嬢様”とも呼ばれています。

愛くるしいタンタンですが、実は現在25歳。人間で言うと70歳代という高齢パンダ。そして今年、中国への返還が決まっています。神戸で最後の時間を過ごす、お嬢様の様子を、動物園の休園日である水曜日にお届けします。

お嬢様は、まだ夢の中
 

ちょっとお寝坊の日

午前10時30分過ぎのジャイアントパンダ観覧は、約7分待ち。タンタンは本日8時頃に起床。外にでてもまだ眠かったようで、やぐらの下でうたた寝です。

まだ夢の中にいるお嬢様
寝返りをゴロン
おや、お目覚めですか?

タンタンが寝ている間は、観覧の列も短め。スムーズに進むも、タンタンに近づくと、ちょっと動きが鈍くなります。