カリスマ直伝、いま仕込んでめちゃ儲かる「株主優待&高配当」銘柄の全実名

なんと「税金」もかからない
まる子 プロフィール

なんと配当が「5%」を超える!

まずは王道。現在NISA口座で保有率が多く優待がある銘柄です。

「王道銘柄」の一覧
拡大画像表示
 

多くの人が持っている人気銘柄なら、魅力があるはずですし、NISA口座ならば下がっても損切をする方もあまりいないと思うので、ある程度の株価の安定要因になっているはずです。

オリックス(8591)はホテルや旅館、リース業でコロナの直撃を受けましたが、多角経営をしているので、生保・銀行業で補っている様に思います。3月の優待も人気の選べるカタログ優待で、全国のおいしいものや水族館の年間パスなど幅広く選べます。

また3年以上の継続保有でカタログがランクアップし、高級牛肉やお米10キログラムなどがラインナップ。配当も今のところ約5%以上を維持しているので、人気の理由も分かります。

近くに店舗があり、毎日のお買い物にイオンを利用している方ならイオン(8267)もおすすめ。スーパーなどの小売りではコロナの影響も百貨店などに比べると軽微でしたし、身近な銘柄の一つですので、良し悪しが分かりやすいと思います。

コツコツ貯めたポイントが半年に一度現金で返って来るのは、思わぬお小遣いみたいで嬉しいですね。