アナスタシア・アシュリー[Photo by gettyimages]

美女サーファーが「ギリギリ美バスト」を大胆披露…! ハロウィンの「フラダンサー仮装」がスゴすぎた

フラダンサー姿が可愛すぎる…!

アメリカのプロサーファー、アナスタシア・アシュリー(33)がInstagramを更新したのは11月1日のこと。

フラガールの仮装をしたアナスタシア・アシュリー(彼女の公式Instagram:@anastasiaashley より)

【写真】彼女の「美バスト」をもっと見たい!

 

投稿されたのは、ハロウィンでフラダンサーに仮装した彼女の写真。上半身はアロハ・レイのような花で作ったビキニトップス、下半身は「ティー」という細長い葉をつなげたティーリーフスカートという本格的な衣装だ。同時に投稿された動画では、波の上で鍛えた体幹のしなやかさを活かして、腰を自由自在に動かした見事なフラダンスを披露した。

このアナスタシアの可憐なフラダンサー姿には2万近くの「いいね」がついていて、コメント欄は「ゴージャスすぎてヤバい」「美しさの極み」といったフォロワーの歓喜の声であふれている。

カリフォルニアで生まれたアナスタシアがサーフィンを始めたのは5歳のときのこと。その後家族でハワイへと移住し、「6歳のときに街角のゴミ箱で拾ったサーフボードでコンテストに参加し、優勝した」という逸話も伝えられている。

2008年には初めてメジャー大会に出場し、いきなり優勝を収めてプロデビューを果たすと、その後も2010年にハワイで開催された「パイプライン・ウーマンズプロ」などの大会で優勝を飾っている。プロサーファーとして活躍する一方でモデル業にも積極的で、2014年には伝統あるスポーツ誌の表紙にも掲載された。

近年もプロとしてアメリカ国内のサーフィンの大会に参加しているものの、2016年ごろから国際大会には出場していない。

しかし彼女の人気は衰えるどころか、先述の通りInstagram上で爆発している。フォロワーは100万人を突破し、アメリカのプロサーファーの中でもトップクラスだ。応援してくれる多くのファンを喜ばせるためなのか、アナスタシア自身も頻繁に大会の写真やオフ期間の様子を投稿している。SNS上で魅了された人々のために、今後もプロサーファーとして挑戦を続けてほしい。

【写真】アナスタシアの「美ボディ」はコチラ!