食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、コロナ禍で注目を集める「お取り寄せパン」。国内外で約1000軒のパン屋を訪れているモデルのパン野ゆりさんが、間違いない店を教えてくれました。

パン野さんが今までに紹介したおすすめパン▶︎

福岡の人気イタリアンによる
ブーランジェリー

全国どこからでも届くお取り寄せパンは、いま一番ホット。今まで遠方へ配達していなかったパン屋さんたちが、コロナ以降は続々とサービスを開始してくれています

普段はなかなか行けない遠くのパン屋さんのパンがおうちに届くなんて、私たちパン好きにとっては夢のサービスです」とアツく語ってくださったパン野さん。なかでもオススメの店は?

「福岡の『AMAM DACOTAN(アマムダコタン)』。開店からまだ2年にもかかわらず、行列必至の人気店なんです」

福岡の名イタリアン「ヒラコンシェ」の3号店として、2018年11月にオープン。こちらも名店のブーランジェリー「パンストック」がパンの生地を監修。メニューはお店の完全オリジナルとあって開店当初から話題に。再開発で盛り上がる六本松の急先鋒的存在として呼び水となっています。

全面ガラス張りのお店は、中に入ると灰白色を基調としたカラーリング。天井からはドライフラワーがぶら下がっています。まるでどこか不思議の森に迷い込んだ様相。パン野さんも「唯一無二の世界観」と称します。

パンカウンターに並ぶパンは正統派から個性派までがズラリ。国産小麦を使って15時間以上かけて長時間発酵。高加水のため、中はもちっ、外はカリッと焼き上がります。

これらのパンがお取り寄せできるというからうれしい限りです。

そこはパン野さんも「お店に足を運んで雰囲気を楽しんでもらいたいと思うのですが……」と言いつつ「並ばずともパンが楽しめるのは絶好のチャンス!」と言います。

おまかせクール便(M) ¥3000(税込み・送料別)

クール便での配送となり、連日(店休日を除く)お昼12時から受付を開始。商品は「おまかせクール便(M)」のみ。1人1品注文が可能です。上限になり次第、受付終了となるのでお早めに。

人気の惣菜パン、ハードパンなど10種類をバランス良く詰め合わせしてくれます。惣菜はすべて自家製。そのあたりはイタリアンが手掛けるお店ですから抜かりがありません。

詰め合わせに基本的に入るというパンの中から、パン野さんのイチオシを挙げていただきました。

ジャガイモのフォカッチャ ¥260(店頭価格)

「ジャガイモのフォカッチャは、まるでピザみたい! おイモがごろっと入っていて、チーズたっぷり。リベイクしてサクサクとした食感を楽しんでください!」。リベイクという言葉が出ましたので、お店推奨の食べ方を。クール便で届いたらラップをした上でアルミホイルを巻いて、冷凍庫で保存。1ヶ月以内にお召し上がりください。

冷凍庫から出したら、自然解凍か電子レンジで15秒解凍後、オーブントースターのできるだけ低い温度で5〜7分を目安に温めましょう。表面をカリッと仕上げるのがポイントです。

実際、フォカッチャは温めることで外側がカリッとした食感に。ホクッとしたジャガイモがアクセントとなって丁度いい塩加減を生み出します。

イチジクのファーブルトン ¥260(店頭価格)

「続いてはイチジクのファーブルトン。ドライイチジクのプチプチと、プリンとパンの中間にある生地のネオ食感が絶妙です。アイスを添えたらご褒美デザートに早変わり!」。

ファーブルトンとはフランス・ブルゴーニュ地方の郷土菓子で、牛乳と小麦粉だけで作られていたのが、卵や生クリームが加わっていったそうです。