マスクをつけたエリザベス女王 photo/gettyimages

エリザベス女王の「マスク姿」が最高にカッコいいと話題に…!その意外な効果

強烈なメッセージになる

エリザベス女王が「マスク」をつけた!

英国のエリザベス女王が、公務の場でマスクをつけている姿を初めて披露したことで話題になっている。

マスクをつけているエリザベス女王 photo/gettyimages
 

エリザベス女王は今春からコロナ禍が広がって以来、なぜかずっとマスクをしないスタイルを突き通してきた。

エリザベス女王は94歳で、高齢者は重体化しやすいコロナにかかれば危険性が高まる。さらに、イギリスではチャールズ皇太子、ウィリアム王子、ボリス・ジョンソン首相がコロナにかかるなど要人にもコロナ感染が広がる中で、「いったいなぜ、エリザベス女王はマスクをしないのか」というのが長く“謎”とされてきた。

つい最近も、10月に公務でセレモニーに出席したエリザベス女王が「マスクなし」のい姿で現れたばかり。コロナ禍では感染リスクを抑えるためにウィンザー城を拠点に活動しており、久しぶりの王室の敷地外での公務だったが、イギリス全体でコロナ感染が再び広がっている中で「失望」と批判するメディアまで現れたほどだ。

マスクなしで公務をするエリザベス女王 photo/gettyimages

そうした中、ついにエリザベス女王がマスク姿を披露したのだから、なおさら驚きが広がっているというわけだ。