Photo by iStock

待っている人は「恋愛弱者」!  女性も自分から「会う日」を決めよう

「誘ってくれない」と落ち込む前に
メールで「今度、行こうね!」をくり返している、友だち以上、カップル未満の男女……。こんな「待ちゲーム」では、二人の関係は進展しません! 著書『彼に、思っていることを言えないでどうするの?』を上梓した「恋婚活コンサルト」の嶋かおりさんは、一歩踏み込んで相手に「日程調整」を持ちかけることを勧める。幸せな恋愛、そして結婚をするために心得ておきたい「誘い方のコツ」を教えてもらった。

「誘ってくれない」相手の本心

女性「〇〇君の好きなビーフシチュー作ったよ~!」
男性「おー! 食べたいな~」
女性「今度、食べにおいでよ」
男性「行く行く~~!」

そのまま、次の日へ。

女性「おはよ~、今週から皇居ランをはじめたよ!」
男性「俺も一緒に走りたいな~、最近、身体がなまっててさ。今度、時間空いてたら行きたいなー」
女性「うんうん、一緒に走ろうー!」

そのまま、別の話題へ。

Photo by iStock

上のような感じで、次に会う日程を調整しないまま、「今度行こうね!」を繰り返している男女がいます。

こんなことばかり続くと、女性は「連絡くれないから、私のこと好きじゃないと思います。いつも、切り出すのは私ばかりで……」と悩んでしまう。

でも待って! そんなことで、彼のことを決めつけないで!

「連絡がないし、彼から誘ってこないから、私のことが好きじゃない」というのは、思い込み。

その証拠に、こんな会話をしていた女性も、私が次のようにアドバイスをしたら、デートが即決まって、1ヶ月後には付き合っていました。

 

「『行く行く~』って言っているってことは、気があるはずだから、もう一歩踏み込んで日程調整を持ち掛けよう」

その後、結婚まで進んで、今はかわいい赤ちゃんを授かっています。