Photo by iStock

39歳妻が怒り呆れた…年下女と不倫した「学歴マウント」夫のヤバすぎる素顔

まさか、不倫相手の母親とも…

典型的なモラハラ夫の言動

「まさか、娘とそこまで年齢が変わらない地下アイドルと付き合うなんて…」

夫の素行調査を依頼するために事務所までやってきた佐々木春子さん(当時39歳・仮名、以下同)はそう漏らした。

浮気が専門の探偵をやっていると、時折ユニークすぎるケースに出会う。今回は言葉の暴力をふるい続けたモラハラ夫が、自分の娘と同じくらいの年齢の女性と浮気した衝撃的な事例をご紹介したい。

春子さんと夫の恭一さん(当時47歳)が結婚したのは17年前のこと。小さな不動産管理会社を経営している彼とは、お見合いで知り合って結婚した。交際している間は非常に優しいジェントルマンで、また父親から引き継いだ会社内でも「有能な2代目社長」と期待されていた。

しかし結婚した途端、恭一さんは「モラハラ夫」という本性をあらわにした。当時2人の間には、高校生の娘と小学生の息子がいたが、恭一さんは家族に対していつも冷たい態度で言葉の暴力が激しく、特に春子さんへの「学歴マウント」がひどかった。

Photo by iStock
 

春子さんは有名な私立の「お嬢様大学」出身だった。恭一さんは、結婚当初その大学名をブランド品のように周囲に自慢していたが、いつからか春子さんを「低学歴」として馬鹿にし始めたという。

「子どもたちの成績が悪いのは、お前の教育がなってないせいだ」

「息子が進学校に行けなかったら私大卒のお前の責任だからな」