Photo by gettyimages

ピッタリウェアと美バストがスゴすぎ…! 「セクシークイーン」アン・シネが見せた底力

真っ赤なウェア姿が美しい

ゴルフ界の「セクシークイーン」として有名な韓国出身のプロゴルファー、アン・シネ(29)がInstagramを更新したのは10月29日のこと。

練習中のアン・シネ(公式Instagram:@shinaeahn より)

【写真】アン・シネの美バストをもっと見たい!

 

投稿されたのは、真っ赤なゴルフウェアを身に着けて、韓国のゴルフ場で練習している様子だ。タイトなトップスと黒い細身のパンツがフィットしていて、スラッとしたシルエットが際立っている。コメント欄には日本語や韓国語、英語で「スタイルが良すぎでしょ…」「美しくてカワイイ!」といった称賛の声が投稿されている。

2020年の1月1日に日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)に入会したアン・シネだが、新型コロナウィルスの影響で今年はまだツアーに参加できていない。年内の日本ツアーは、10月30日から11月1日まで埼玉県で開催されている「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」をはじめ残り5つだが、現在韓国にいるアン・シネが今から参加するのは難しい。日本に入国する際と韓国へ戻る際にそれぞれ2週間の自主隔離が必要であるため、出場を決めかねている状態だ。

2015年には韓国のメジャー大会「KLPGA選手権」を制した実力者であるものの、近年は優勝から遠ざかっているアン・シネ。しかし大会に出場できずとも、日々Instagramに投稿される写真からは、韓国でトレーニング積んでいることが伝わってくる。来日を心待ちにしている日本のファンのためにも、今はしっかりと力を蓄えて、来年のツアーで大活躍してもらいたい。

【写真】アン・シネの美ボディはこちら!