photo by gettyimages

デヴィ夫人の大炎上発言…関西テレビにはさらなる「舌禍騒動」があった…!

謝罪だけでは不十分では

耳を疑った

タレントのデヴィ夫人(80)が、生放送の情報バラエティー番組『胸いっぱいサミット』(関西テレビ、関西ローカル)の10月24日放送分で、「不妊になる一番の原因は掻爬(そうは)」などと誤った自説を強弁し、猛批判を浴びた。

不妊治療問題をテーマに出演陣が話し合っていた際のことだった。レギュラー出演者であるデヴィ夫人もその輪に加わっていた。

出演者の1人である元衆院議員の横粂勝仁氏(39)が「堕胎をしていなくても不妊の方はたくさんいらっしゃる」と反論したものの、デヴィ夫人はこう言い返した。

「嘘です。前に付き合っていた方とそういうことがあったと言えず、全員が隠している」

photo by gettyimages
 

耳を疑う発言だった。それに止まらず、「(不妊の原因の)9割9分はもう堕胎」とも。その後、この割合に関しては「数字に誤りがありました」と取り消したが、大意は正しいと主張し続けた。

やや間を置いて進行役の竹上萌奈アナウンサー(28)が「事実と異なる発言がありました。不快な思いをされた方々にお詫びいたします」と謝罪したものの、これでは不十分だった。

デヴィ夫人の発言は番組側ですみやかに全て取り消すべきだった。一定の常識を持っていたら、発言が間違いであることは分かるはずなのだから。