# 女子アナ

加藤綾子アナ、フジの番組は低視聴率もインスタの「見せ場」は増え続けている!

ファンからの応援コメントは減らず

ネットニュースでは叩かれているが

ここ最近、ネットニュースで厳しいタイトルが並ぶのはフリーアナの「カトパン」こと加藤綾子。

フリーの加藤綾子アナ

19年4月からMCを務める夕方の情報番組『Live News イット!』(フジテレビ系)の不振が続き、矢面に立たされているのだ。

「秋の番組改編で放送時間を早めるなど、大幅にリニューアルを行いましたが、視聴率は4%前後と低迷。それを理由にたびたびネットニュースで叩かれているのです」(芸能記者)

批判の声は本人の耳にも届いているかもしれないが、局アナ時代に絶対的エースとして活躍してきたカトパンに、落ち込んでいる様子は見られないという。

 

「テコ入れでMCに榎並大二郎アナを起用してから、『同期コンビ』ということもあって、加藤さんの表情が以前より明るいんです。気合も漲っているようで、10月22日に自民党の石破茂元幹事長が派閥会長を辞任する意向を表明し、番組に生出演した時、加藤さんは『これまで目指してきた総理大臣の座をあきらめたということなのか』と直球の質問をぶつけました。これに石破元幹事長が声を尖らせ、いら立ちを見せる場面もありましたが、その後もグイグイ質問をする姿勢に局内の評判は良く、加藤アナの評価が上がっていました」(フジ関係者)

リニューアルしてわずか1ヵ月で右肩上がりの数字を期待するのは酷というもの。カトパンも虎視眈々と巻き返しを狙っているのか、イキイキとした表情は自身のインスタグラムでも確認できる。

「9月29日のインスタで、榎並アナと一緒にガチャピンを挟んで3ショットの写真を更新しました。どちらかといえばカトパンが積極的なようで、ガチャピンの横顔に自分のほっぺたをくっつけ、さらに胸元はガチャピンの腕にギュッと密着していたんです。これにはファンから、〈ガチャピンが羨ましい!〉と嫉妬のコメントが連発していました」(女子アナウオッチャー)