11月11日 宇宙船「ジェミニ12号」打ち上げ(1966年)

科学 今日はこんな日

地球のみなさん、こんにちは。毎度おなじみ、ブルーバックスのシンボルキャラクターです。今日も "サイエンス365days" のコーナーをお届けします。

"サイエンス365days" は、あの科学者が生まれた、あの現象が発見された、など科学に関する歴史的な出来事を紹介するコーナーです。

1966年の今日、宇宙船「ジェミニ12号」が打ち上げられました。

ジェミニ計画は1960年代にアメリカで行われた有人宇宙飛行計画です。5年間の間に1号から12号までが打ち上げられ、宇宙開発に関する基礎的な技術実験が行われました。たとえばジェミニ4号ではアメリカで初となる宇宙遊泳が行われ、6号と7号は世界で初めて宇宙間でのランデブーに成功しました。

ジェミニ12号の打ち上げに当たっては、前述の世界初のランデブーを成功させたジム・ラヴェル(Jim Lovell、1928-)を船長とし、パイロットにバズ・オルドリン(Buzz Aldrin、1930-)が起用されました。オルドリンの5時間半に及ぶ船外活動の成功は、のちの月面着陸の足がかりとなりました。

オルドリンがアポロ11号の乗員として選ばれたように、ジェミニ計画は月面への着陸を念頭においており、後続のアポロ計画の成功に重要な役割を果たしたと言えます。ジェミニ12号の実機は現在、シカゴのアドラー・プラネタリウム・アンド・天文学博物館に展示されています。

Photo by Getty Images