photo by gettyimages

ルーマニアの「白い妖精」…演技も美貌も「10点満点」ナディア・コマネチの「秘蔵写真」

「10点満点」の絶対女王

「世界一有名な美女アスリート」と言われれば、誰だろうか。テニスのマリア・シャラポワや棒高跳びのエレーナ・イシンバエワ、最近だと陸上のアリカ・シュミット、はたまたイ・ボミやユ・ヒョンジュなど、大人気の韓国女子ゴルファーの名前を挙げる人もいるかもしれない。

これが40年前なら、答えはひとつだろう。純白のレオタードに身を包んだ、ルーマニアの「白い妖精」ナディア・コマネチだ。

photo by gettyimages

6歳から名コーチ、ベラ・カロリーに見出され、1971年、若干9歳で国際大会金メダルを獲得、76年のモントリオールオリンピックの平均台と段違い平行棒で「10点満点」を叩き出し、「1.00」と表示された得点は強烈なインパクトを残した。まさに、空前絶後の「14歳女王」である。

photo by gettyimages
 

透き通るような白い肌に、大きな瞳。14歳とは思えないほど完成されたコマネチの演技に、世界は釘付けになった。タレント・橋本環奈が「奇跡の一枚」で話題になっていたころ、「コマネチに似ている」との声が、ネット上では多くみられた。40年を経た現代にも通じる美貌だという証拠だろう。

photo by gettyimages