やっぱりヤバすぎるトランプの「コロナデマ拡散力」…コーネル大の調査が示したこと

世界一の偽情報拡散器だった
飯塚 真紀子 プロフィール

そんな状況に、研究を指揮したサラ・イヴァネガ氏は頭を抱えている。

「偽情報がパンデミックとの闘いに与える悪影響をWHOが非常に懸念していることから、偽情報について研究しました。非科学的な偽情報を信じた人々は公式のガイダンスには注意を向けなくなるため、感染が拡大するリスクがあります。南アフリカでは、HIVやAIDSに関する偽情報のため、推定30万人が亡くなりました。偽情報というインフォデミックと闘う努力が必要です」

 

先のムーア監督は「トランプ氏については、疑いを持つ必要がある」と主張しているが、大統領選を目前にしたインフォデミックとの闘いにおいては、まず、“世界最大の偽情報拡散器”であることが判明したトランプ氏の発言を疑うことから始める必要がありそうだ。