38歳の妻は怒り狂った…年収600万のモラハラ夫の母親から来た「ヤバい手紙」

信じられないような中身

山岡美穂さん(38・仮名、以下同)は、公務員の隆さん(40)と4年前に結婚。当初は、家のことは苦手だが優しくマイペースだと思っていた夫が、子供が生まれても家事・育児に関心ゼロ、思いやりもゼロだったことがわかり、美穂さんは絶望する。さらに、保険営業の仕事でも、追い討ちをかけるような出来事が起きる。

仕事を辞めざるを得ない

パワハラ気質で有名な人物が上司になり、美穂さんを大いに苦しめたのだ。

「とうてい達成できないような無茶なノルマが課せられて地獄でした。しかも、説教の時は複数の男性社員と一緒に並ばされ、男性に向かって『お前が数字を上げないから美穂さんも落ち着いて2人目の子作りができないんだ』なんて、完全アウトのセクハラを言うのです。そして、家に帰って隆さんに悩みを言っても、『仕事だから仕方ないよ』と月並みな言葉で私を諭すだけで、まるでひとごとでした」

〔PHOTO〕iStock
 

家事に育児に加えて仕事も辛く、夫も無関心。一つでも苦痛から解放されようと、美穂さんはついに仕事を辞める決意をする。もう心身ともに限界がきたのだ。そんな大きな決断に最後まで反対したのが隆さんだった。「友達の奥さんはみんな働いているよ」「働いてる女性のほうが充実していて素敵だよ」というのが隆さんの言い分だった。

「言葉だけ聞いてると、働く女性を応援しているようですが、要は家事も仕事もやれってことなんです。専業主婦になった私に財布を握られるのも嫌だったんでしょう。これまでの話、何も聞いていなかったんだな、と虚しくなりました」