東洋思想の難しい概念をより楽しく、取り入れやすくレクチャーして、環境や体の面から人をHAPPYにしていく活動をしている開運エンターテイナー・出雲阿国さんの人気連載「風水芸人・出雲阿国の開運アクション」(月2回配信中)。

読者から寄せられた「お悩み相談」をベースに、風水的な観点から運を切り開くためのおすすめアクションを阿国さんがレクチャーする本企画。今回は、もうじき2度目の離婚をするという相談者さんからのお悩み。

離婚の原因も自分にあるのでは…と考え、流れを変えたいと語る相談者さんに出雲阿国さんがかける言葉とは? 今後をさらに豊かな人生にすべく、今すぐできる開運ポイントを東洋思想の知識をもとに教えていただきました。

これまでの出雲阿国さん連載はこちら

お悩み:
「2度目の離婚…この流れを変えたい!」

はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
今毎日がとても幸せですが、もうすぐ2度目の離婚をします。
まさか自分が2回も将来を添い遂げると誓った人と別れると思っていませんでした。別れる事は後悔していません。
ただ、自分の気持ちの持ち方(相手起因の離婚理由ですが、自分に原因があると思っています)、続けて起こる別離、断ち切るにはどうしたらいいのか、また新しい出会いがあるのか、ご教示いただきたいです!
(40歳女性・医療関係のお仕事・既婚)


こんにちは! お悩みを相談してくださってありがとうございます!
開運エンターテイナーの出雲阿国です!

今回は東洋思想や占いの考え方を応用して、ヒントになりそうな考えを全力でお伝えさせてもらいます!!!

お悩みを拝見して、ご相談者様は「二度離婚する私ってダメだよね?」と罪の意識に囚われていらっしゃる様な印象を受けました。

Photo by iStock

ご相談者様のように離婚を決断する時や転職を考える時など、何か滞ってしまった辛い状況から自分の意思で自分が幸せになる決断をする際に、「私も悪いところはある」「もっと我慢できない自分が情けない」など自分を否定して、罪の意識を持ってしまう方って多いんです。

共通して言えるのは、みなさん「自分への自信がない」こと。
自信がないので自分の決断が正しいのか不安になってしまいます。

今回はこういう決断の時に陥りがちな「自分を否定しがちな意識」について応援してみたいなって思います。