# 女子アナ

鷲見玲奈アナ、「カラダを張れる」女子アナとして業界人気がウナギ登り…!?

「胸パッド暴露」も吹き飛ばす活躍ぶり

ここにきてメディア露出が急増

田中みな実の一強時代が続くフリーアナ界で、一躍ライバル候補に躍り出たのは、元テレビ東京の鷲見玲奈アナ。

フリーアナウンサーの鷲見玲奈アナ

11月7日に「単独カレンダー」の発売が決まり、先行して自身のインスタグラムでオフショットを投稿している。

「ニットワンピースで抜群のプロポーションを見せつけたかと思えば、ベッドの上で厚手のカーディガンを着て座っているショットでは、胸元がきわどい部分まではだけていて大人の魅力が満載でした」(女子アナウオッチャー)

そんなカレンダーの中身も気になるところだが、下半期はバラエティー番組に引っ張りだこの人気ぶりだ。

10月8日に放送されたバラエティー番組『ロンドンハーツ 3時間スペシャル』(テレビ朝日系)の女性芸能人スポーツテストに出演すると、半袖・短パンの貴重な体操着姿を披露している。

「女性芸能人22人が出演する中、ひときわ目立っていたのは鷲見アナ。最初に行われた『50メートル走』で、美バストの“動向”に注目が集まると、挨拶代わりとばかりに全力疾走を披露。5人中4位で決勝進出はなりませんでしたが、しっかりと爪痕を残しています」(前出・女子アナウオッチャー)

 

続いて「上体反らし」でも、鷲見アナは主役級の大活躍をする。

「うつぶせの状態から思い切り上半身をのけぞらせると、計測中はその状態をキープしなければいけないため、より一層美バストが強調されました。これにはネット上も大盛り上がりで、〈良くやった!〉、〈この時のために生きてきた〉など絶賛の声が寄せられたんです」(前出・女子アナウオッチャー)