# 女子アナ

セクシー度が増し続ける、最強ボディ「三谷紬アナ」の動画企画にファンから心配の声…

これ以上、痩せすぎないで…
北条 花蓮

頑張ってほしいけど痩せてほしくない

動画をきっかけに三谷人気が右肩上がりで上昇すると、「週刊ポスト」(8月14・21日号)で初めてグラビアに挑戦。

芝生の上でたたずみながらほほ笑むシーンは、ロングスカートに赤の半袖のニット衣装で露出こそ少ないものの、横向きのポーズだったので上半身のボディラインは明らかに。まさに女王の貫禄十分といった感じだ。

テレ朝の三谷紬アナ

同誌のインタビューでダイエット企画について、

「ユーチューブで密着されるうちにいつのまにか、全裸になるぐらい自分をさらけ出してしまって(笑い)。視聴者の皆さんが好意的に受け止めてくれて、両親も喜んでいます」

と、ポジティブなコメントを残している。むしろ視聴者側が感謝したいぐらいだが、そんな三谷アナにも心配事があった。

「ダイエット企画がスタートしてから約7カ月が経ち、順調にスリム化に向かっています。アゴはキュッと引き締まり、二の腕も一回り細くなりました。するとファンから、〈これ以上、痩せて大丈夫?〉や〈胸のサイズが変わりそう〉など、頑張りすぎている三谷アナを心配する声が出てきたんです」(前出・女子アナウオッチャー)

そんなファンの声が届いたのか、ダイエット企画は当初のマイナス10キロから8キロに変更となり、最強ボディの完成は目前まで迫っている。

写真/ロケットパンチ