『カネ恋』いよいよ最終回…!三浦春馬さん、その演技に心が震えた…

若きスターがもたらした影響
週刊現代 プロフィール

いま、鈴木さんの妻と同じように、世間の女性たちの間で「三浦春馬ロス」ともいうべき現象が起こっている。

都内で開業している精神科医もこう証言する。

「3月、コロナによって志村けんさんが亡くなったときも、年配の方から『ショックを受けてふさぎ込んでいる』という相談が増えましたが、三浦さんロスに関しては、女性の患者さんが圧倒的に多い。

しかも、亡くなって2ヵ月が経ったいまも、一定数の人が訪ねてきます。皆さん口をそろえるのは、『テレビをつけると、今も春馬くんを見かける。そのたびに悲しい気持ちになる』ということです」

 
〈そっちはどう? こっちはなかなか(笑)会いたい。ふつーに会いたいょ〉

三浦さんの四十九日の翌日にあたる9月5日、インスタグラムにこう書き残した女優の芦名星さん(36歳没)は、まるで三浦さんの後を追うかのように命を断ってしまった。

Photo by gettyimages

ひとりの人が死を選ぶまでには、他人には窺いしれない事情がある。芦名さんが亡くなった理由を決めつけることはできないが、親交の深かった三浦さんの死が、芦名さんに動揺を与えていたことは想像に難くない。

編集部からのお知らせ!

関連記事