photo by gettyimages
# エンタメ # 韓国

『スッキリ』生出演でわかったJ.Y.PARKの本質…単なるNiziUのプロデューサーではなかった

抜群のプロモーションの上手さ

6日朝、『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演した音楽プロデューサー・J.Y.PARK(ジェイ・ワイ・パーク)がネット検索ワードのランキング1位に輝いたほか、ツイートが飛び交うなど、大きな反響を見せている。

J.Y.PARK/photo by gettyimages

J.Y.PARKと言えば、プレデビュー曲「Make you happy」のMV再生数が1億3000万回を超えたガールズグループ・NiziUのプロデューサーとして知られているが、この日はあくまで一人のアーティストとして出演。5曲のオリジナルメドレーを歌い上げたほか、豊かな人間性を感じさせるコメントを連発する圧巻のパフォーマンスを見せた。

検索ランキングやツイートを見る限り、この日の生出演で新たなファンを増やしたのは間違いないだろう。実際、「NiziUを知らない」「NiziUが好きではない」という人々が「ファンになった」という声も少なくなかった。

「好きな韓国人アーティストはゼロで、むしろ日本人アーティストを応援したい」と思っている筆者も魅了された一人だが、あらためて気づかせられたのは、セールス・プロモーションのうまさ。これまで音楽的視点の鋭さや人柄の良さが語られることは多かったが、J.Y.PARKはそれだけでなく「売り込みがうまい」「笑顔の裏で抜け目ない」、希代のセールスマンであることを証明していた。