2017年のラジオノワ[Photo by gettyimages]

ラジオノワ、ついに引退…彼女が氷上で見せた素晴らしい演技と「美ボディ」をもう一度!

ついに、正式な引退宣言…

9月22日、ロシアのスケート選手、エレーナ・ラジオノワ(21)がInstagramで現役引退を表明した。

引退を宣言したラジオノワの投稿(Instagram公式アカウント:@lenok_radionova より)

【写真】現役時代のラジオノワの美ボディはコチラ!! 

 

この写真は2017年4月に東京で行われた、「世界フィギュアスケート国別対抗戦」にて撮影されたもの。この大会にて彼女はショートプログラム準優勝を飾っており、思い出深い一千だったのだろう。同時に投稿された彼女のコメントでは、支えてくれたファンやコーチ、振付師、スタッフ、そして両親への感謝がつづられていた。

ロシア女子スケート界の有力選手だったラジオノワだが、ここ数年は大会に出場していなかった。2018年には健康上の問題で平昌オリンピックに出場できておらず、同年のロシア選手権は10位という不本意な結果に終わり、それ以来公式戦には出ていない。これまでも「事実上現役を退いた」という見方が強く、引退コメントでラジオノワ本人も「ファンにとっては目新しいニュースではないかもしれない」と述べた。

今回の引退を「人生の新しいページを開く」と表現したラジオノワ。Instagramのコメントでは、引退後の活動についてこのように語った。

「フィギュアスケートはつねに私の心の中に残り続けます」

「今後も必ずフィギュアスケートに関わり続けることを約束します。私にできる新しい役割を果たしていきます。そして自分が培ってきた豊かな経験を、若い世代と共有したいと思います」

このようなコメントから推察するに、今後は自身の経験を活かして指導者として後進の育成に携わっていくのだと思われる。これからのラジオノワの活躍に期待しつつも、素晴らしかった彼女の数々の演技に、心から拍手を送りたい。

【写真】ラジオノワが魅せた美ボディはコチラ!