ENHYPENのメンバー7人を紹介

ENHYPENのメンバー7人〔PHOTO〕ENHYPENの公式Twitterより

●ヤン・ジョンウォン(最終1位、16歳、韓国出身)
元テコンドーの選手で、ダンスの実力者。笑うとできるえくぼがチャームポイント。プロデューサー陣から実力を高く評価され続けてきたが、セミファイナルで評価ががくんと下がり、不安の中でファイナルを迎え、見事1位になった。

ジョンウォン〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより
ジョンウォン〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより

●ジェイ(最終2位、18歳、アメリカ出身)
ステージではかっこいいが、プライドが高く何事にも全力なため空回りしがちで、サバイバル中に数々の「黒歴史」(恥ずかしい瞬間)を生んだ。その不器用さが視聴者から愛され、最終の視聴者投票では特に出身地・アメリカから多くの票を獲得した。

ジェイ〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより
ジェイ〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより

●ジェイク(最終3位、17歳、オーストラリア出身)
練習生期間が9カ月と短いにもかかわらず、オーディションの中で一番大きな成長を遂げたとプロデューサー陣から評価された。最後の視聴者投票では投票数が最も多いインドネシアで1位に選ばれた。小さい頃からサッカーとバイオリンを習っていた。

ジェイク〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより
ジェイク〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより

●ニキ(最終4位、14歳、日本出身)
幼い頃からダンスを習っており、マイケル・ジャクソンのマネが得意。今回のオーディションの中でダンスは随一の実力とプロデューサー陣から言われていた。パート1で、仲良しだが実力が足りないと思ったタキを脱落者に選ぶ冷静さを持つ。それでも揺るがないニキとタキの友情に、視聴者は胸を打たれた。

ニキ〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより
ニキ〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより

●イ・ヒスン(最終5位、18歳、韓国出身)
歌にもダンスにも秀で、練習生の間で実力者として有名だった。その期待に応え、チーム戦ではエースとして活躍。リーダーシップも発揮した。練習生期間が3年1カ月と長く、グループの中でも最年長なので、彼がリーダー的な役割を担うと予想。

ヒスン〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより
ヒスン〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより

●パク・ソンフン(最終6位、17歳、韓国出身)
元フィギュアスケート選手で、国際大会で数々の入賞経験がある。2年前にBTSのライブを観て、KPOPアイドルになることを目指すように。フィギュアで鍛えられた体幹で難易度の高いダンスも華麗にこなす。王子様のようなルックスで、メンバーからも一番イケメンだと言われている。

ソンフン〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより
ソンフン〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより

●キム・ソヌ(最終8位、17歳、韓国出身)
練習生歴は10カ月と短いが、見ている人を幸せな気持ちにさせる天使のような微笑みが武器。昨年、大病により手術をしており、体力に自身がない中でサバイバルを勝ち抜いた。ヴォーカルの安定感にも定評がある。

ソヌ〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより
ソヌ〔PHOTO〕BELIFT LAB公式Twitterより