9月9日から関東圏で地上波として6年ぶりにドラマの再放送がはじまっている『のだめカンタービレ』。二ノ宮知子さんが2001年から2010年まで「Kiss」で連載した大人気漫画が原作だが、果たして漫画やドラマの宣伝文句には「クラシック音楽コメディ」「突き抜けた爆笑青春コメディ」と書かれている。
たしかにその通りなのだが、しかし! 『のだめカンタービレ』はめちゃめちゃきゅんとする「ラブストーリー」でもあるのだ。

ドラマの再放送を記念して行う漫画試し読み企画の第5回(1巻5話)のテーマは、ズバリ「恋」。のだめから教わる「恋の作用」とは……。関東圏以外の再放送の告知もあります!

文/FRaU編集部

千秋先輩を慕うのだめが可愛すぎる

「先輩の背中……とびつきたくてドキドキ♡ これってフォーリンラブ♡ですか!?」

のだめこと野田恵(上野樹里)が、桃ケ丘音楽大学で「千秋さま」と呼ばれている千秋真一(玉木宏)に熱っぽい目で語りかけたのは、1巻3話で初めての連弾をした後のこと。千秋は美しく音楽の才能に恵まれており、要は桃ケ丘音大のナンバー1アイドル。多くの人の憧れの的だし、最初に会ったときから、「千秋先輩♡」とハートマークつきでのだめは千秋を呼んではいた。しかしこのとき完全に「恋に落ちた」と、のだめ本人が認識したのだ。

(c)二ノ宮知子/講談社『のだめカンタービレ』

しかし、1話と2話とを読み返していただくとわかるが、けっこうのだめは千秋にはコテンパンにやられてもいる。ゴミ部屋を激烈にダメ出しされるし、部屋の荷物を投げ飛ばされるし、ピアノを(わずか2小節目で)間違えたら殴られる。頭がくさいと無理矢理洗わされるシーンは、洋服を着たままシャワーをさせられ、無理やり洗われていて、これでのだめの表情が泣いていたら「い、いじめ……?」と取られかねないシチュエーションだ。

しかし、その行動は実は千秋の優しさから来ている。ゴミ部屋をダメ出しして荷物を投げ飛ばすのは、靴下にゴミをくっつけながらも一念発起して掃除をしたからだし、ピアノの才能を瞬時に感じ取って厳しく指導する際に、間違いを指摘するのは致し方ないこと。殴るというより完全なるツッコミである。そして頭を洗うシーンはあまりのクサさにトリマー気分。そう、本人曰く完全「ボランティア」……。

つまり、厳しくされてものだめが幸せそうなのは、千秋が基本的にのだめを認めていて、そのままを受け入れて、だからこそ世話を焼いているのだと感じ取ったからだろう。そして、そんなかっこよくて才能があって、ぶっきらぼうだけど優しく面倒見がいい先輩と、身震いするほど感動する演奏ができたら、「はうー胸がキューーーンって苦しい…こんな気持ちはじめてー」と発情し、恋に落ちるのも当然だ。いや、すでに恋の芽が出ていたからこそ、「一緒に弾きたい」思いが結びついて身震いするような演奏ができたのかもしれない。
とはいえ、千秋は「恋」を全力で否定するのだけれど。

さて、4話は、千秋の部屋に元恋人の彩子(上原美佐)が入っていくところを目撃してしまったのだめが、失恋したと思って魂が抜けたようになってしまったところから始まる。

(c)二ノ宮知子/講談社『のだめカンタービレ』


峰龍太郎(瑛太)のバイオリン試験のピアノ伴奏をするはずなのに抜け殻のようになってしまったのだめ。なんとか救おうとする峰。思わず峰が言った「寝盗るしかねーな」のひと言に反応したのだめは果たして……。

ぶははと笑いながらも、思わず微笑み、キュンとする恋模様。「突き抜けた爆笑青春コメディ」の『のだめカンタービレ』に散りばめられている「ときめき」を見ると、恋がプラスにもマイナスにもとても大きな力で作用することを最確認するのである。

1冊丸ごと読みたい人はこちら!↓

『のだめカンタービレ』地域追加で再放送決定!

THK(東海テレビ) 2020年9月24日スタート 月~金 15時45分~16時49分 
SUT(テレビ静岡) 2020年9月28日スタート 月~木 14時45分~15時45分
KTS(鹿児島テレビ) 2020年9月30日スタート 月~木 15時55分~16時50分