食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回はモデルの高山都さんが登場し、「何を食べても美味しい!」と大絶賛のイタリアンをレコメンドいただきました。

高山さんが今までに紹介したグルメ情報▶︎

シンプル・イズ・ベスト
なのにお酒が進む魅惑の料理

「とにかく何を食べても美味しいし、ラフに出てくるのに、しっかり美味しい」

高山都さんが諸手を挙げて絶賛するお店が、下馬にある「Cosi com'e(コジコメ)」。三軒茶屋駅から歩いて15分、閑静な住宅街にあるイタリアンです。

「ノートに書かれる日替わりメニューを見ながら、今日は何を食べようか決めるのも楽しい」と高山さんは言います。

こちらのメニューは、基本日替わり。ノートに手書きで記載されています。ページの左上にはその日に関するイラストが描かれていて、日々更新していることが伺えます。

「このイラストを楽しみにいらっしゃるお客さんもいるんですよ」と語るのは、店主の井村俊介さん。取材日は占いの日だったらしく、占い師のイラストが描かれていました。

ノートは、カウンターとテーブル2卓の席を2冊でまわしています。席数分ノートを設けていないのは、井村さんおひとりで調理を行っているから。初回の注文で、ある程度メニューを決めていただきたいという思いがあります。

日々メニューが変わっていく理由はこれだけではありません。井村さん自身が作っていて飽きない料理を作りたいから。「作り慣れたり、作り飽きたものは外してしまうんです

ブッラータチーズとレモンのコンフィ ¥1400

その中でずっと定番として、ほぼ毎日メニューに名を連ねている一品があります。それが高山さんのお気に入りのひとつ「ブッラータチーズとレモンのコンフィ」

「ブッラータにオリーブオイルとレモンコンフィのシンプルなお料理。今までは、トマトとかフルーツとか、ちょっと華やかなものを他の店では食べていたけど、ここは潔い。その潔さが気持ちいいし、ほんとうにシンプルにしみじみ美味しい」

イタリア・プーリア州から毎週直接空輸で届くブッラータチーズは、とてもクリーミー。それゆえ、味付けはオリーブオイルと塩のみの至極シンプル。レモンのコンフィによる酸味が、チーズのクリーミーさを引き締めます。