# テレワーク # PC

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由

「安いだけ」ではありません
タケイ マコト プロフィール

システムのアップデートで仕事が止まらない

テレワークパソコンでは安定して使えるのも大事です。大事な仕事中にいきなり使えなくなってしまっても困りますよね。

この点もChromebookなら安心。パソコンが止まる悩みで多いのが「OSのアップデート」ですが、Chromebookならかぎりなく時間を短くすることが可能です。

Windowsと同じくOSのアップデートは毎月ありますが、かかる時間は毎回「1〜2分」といったところ。非常に短時間ですみます。更新ファイルのダウンロードやインストールもバックグラウンドでされるので、作業の邪魔にもなりません。

アップデート後のトラブルが少ないのもまた魅力の1つ。OSをアップデートした、いきなりブルースクリーンになるとか、カーネルパニックが起きて再起動ループにハマるようなことも皆無です。

システムがシンプルな分、トラブルが少ないのは優れているところだといえます。

 

*     *     *

「Chromebook」は「Windows」や「Mac」と仕組みが違うので万人向けのパソコンとはいえません。とはいえブラウザ上の作業なら「Chromebook」のほうが、より快適かつ安全に作業ができます。

そして何よりChromebookは安いです。エントリーモデルなら3万円前後。もはやスマホより安く買えてしまう状況です。

「とりあえずWndowsを買おう」

と考える前に一度、Chromebookを試してみてください!

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/