インスタグラム写真で垣間見える山田さんの素の魅力

(写真は山田裕貴インスタグラム@00_yuki_y より)

『SEDAI WARS』はVR空間で団塊、バブル、ロスジェネ、ゆとり、ミレニアルの各世代が闘い、大統領を決めるというハイパーなオリジナルドラマ。主演の柏木悟を熱演。『ホームルーム』と同時期主演となった
コロナの時期にも「山田裕貴で元気になってほしい」というメッセージを多く公開。写真はTGCで無観客ショーが行われたとき、EXITとともに。EXITも「山田裕貴生誕祭」に出演する
バラエティに出演することもある山田さん。写真は「アメトーーーーク」に出演することになったときのもの
ドラマ『ホームルーム』では原作も大人気の学園サイコ・ラブコメ。人気がある明るい教師に見えて、実は女性生徒のストーカーとなっているヤバイ教師・愛田凛太郎が本当にヤバイと大評判
出演情報をSNSで自ら告知している山田さん。4月から放送された『特捜9シーズン3』ではイノッチ演じる主人公と同じ、警視庁捜査一課の特別捜査班のメンバーとしてドラマを引っ張った
2nd写真集『歩』重版のお知らせ
『特捜9』のショット
忙しくて『特捜9』の告知ができなかったときの反省投稿
7月に「志村どうぶつ園」に出演。自身も6月に愛犬を見送った。保護犬活動にも言及している
7月にDVDが発売された『HIGH&LOW』のメンバーとの写真をシェア。このドラマで一気に注目された
8月1日に公開した「7年前の写真」。銀色の宇宙人が山田さん!このドラマ『スターマン この星の恋』の主演をつとめた福士蒼汰さんから「うおおおおおいいいい 懐かしいなぁぁぁああああ」のコメントも
「世界まる見え!テレビ特捜部」出演の際「あこがれのあのひとにご挨拶です」とアップした写真。「たけしさんですか?」と話題に