山田裕貴がSNSをやる理由

最後に、先日山田さんが自身のインスタグラムに寄せていた文章をそのまま転載させていただく。Twitterのフォロワー40万人を突破した日に公開したものだ。山田裕貴という俳優の「人任せにしない」地に足のついた生き方が伝わってくる。そして、だからこそ視聴者も、制作者もみな、山田裕貴さんに惹かれるんだなということもわかるのだ。

2020年5月24日に公開されたTwitterフォロワー40万人突破の際のインスタグラム。そこに書かれていたことが、山田さんの「人間力」を言い当てている 写真/山田裕貴インスタグラム@00_yuki_y より

TwitterのことをInstagramに載っけんのもと思ったんですが
Twitter約400000人ありがとうを機に
✴️【自分がSNSをやる意味】✴️を書こうかなと
(長いかもしれません)

もちろんぼくを知って貰えること嬉しいですが
そんなことより
自分が一番"幸せ"だと思うことは
作品を見て頂くことです。

監督、スタッフさん、キャストのみんなが
みんなで作った作品を見て頂きたい
ただ、それだけです

皆さんに見て頂く
"時間"を頂かなければならないからこそ
その時間をより良いものに
するために力を尽くします

だからこそ皆様が
「こんなドラマやってたんだ」
「映画終わっちゃってた」ってなる前に

このSNSを使って宣伝しますし

たまには自分も載っけます(笑)

宣伝だけするなら
マネージャーさんに任せてもいいのかなと
やめようと思ったこともありましたが

見たいものをより選べる時代になったからこそ
見てください‼️
と出てる自分がちゃんと伝えなきゃと
思っています。

だから
がんばります

作品のために
自分を知っていただくことも
がんばります

作品のために
ここまで読んでくださった皆様
そして、
応援してくださる皆様
ひとりひとりに
ありがとうございます
#感謝


 

撮影/篠塚ようこ

山田裕貴profile
1990年9月18日生まれ。愛知県出身。2011年『海賊戦隊ゴーカイジャー』で俳優デビュー。その後、ドラマ、映画、舞台等で活躍。近年の主な出演作に『HiGH&LOW』シリーズ(16年〜)、『あゝ、荒野』(17年)『万引き家族』、主演映画『あの頃、君を追いかけた』(18年)、『特捜9』シリーズ(18年~)、『大全力失踪』、NHK連続テレビ小説『なつぞら』(19年)、『SEDAI WARS』『ホームルーム』(20年)では2作品同時主演を務めた。公開待機作に『ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』、『東京リベンジャーズ』、『燃えよ剣』などがある。

山田裕貴30th生誕祭・放送作品・スケジュール
9月18日(金)午後7時00分~午後9時00分 映画『あの頃、君を追いかけた』9月18日(金)午後9時00分〜午後10時00分 『もっと知りたい!山田裕貴SP 30th生誕祭』(テレビ初放送)
9月18日(金)午後10時00分~深夜0時10分 舞台『終わりのない』(テレビ初放送)
9月18日(金)深夜0時10分~深夜0時40分 『情熱大陸 俳優・山田裕貴』
9月18日(金)深夜0時40分~翌午前5時40分 ドラマ『ホームルーム』
9月19日(土)午前5時40分~午前9時10分 ドラマ『SEDAI WARS』
9月19日(土)午前9時10分~午前11時50分 舞台『宮本武蔵(完全版)』
9月19日(土)午後0時00分~午後1時00分 『もっと知りたい!山田裕貴 拡大版』
9月19日(土)午後1時00分~午後2時00分 『もっと知りたい!山田裕貴SP 30th生誕祭』