# 株主優待

カリスマ直伝、2020年にめちゃ儲かる&お得な「すごい株主優待」全実名

当選確率約0.3%の「お宝優待」も!
まる子 プロフィール

作るのも面倒だと思う方はヒロセ通商(7185)の優待はいかがでしょうか。FX取引大手の会社で、コロナ禍で個人の方からの口座開設が増え株価も右肩上がり。ただ、優待が年に1度9月のみで、10,000円相当と人気も高く、権利落ちでの株価下落は優待額以上だと思われます。

今後の株価上昇の期待を込めて、長期保有で持ち続けるか、権利後株価が下がった所で買うか、悩ましいところです。ちなみに優待はレトルトのカレーや丼の素などが大量に届きます。忙しい時、ご飯を作るのが面倒な時、非常時の保存食としてもあると便利な優待詰め合わせとなっています。

また、前澤化成工業(7925)の優待は、おいしい新潟魚沼産コシヒカリの新米3キログラム。お米の優待も人気ですが、玄関先まで重たい優待品が届くのはありがたいです。炊き立てホカホカの新米ならおかずが無くてもおいしそうです。

お子様がいるご家庭にお勧めなのが学研ホールディングス(9470)の優待。WEBカタログから選択ですが、幼児から中高生、大人向けの学習書や図鑑、ムック本や雑貨など知的好奇心を満たす商品が並んでいます。優待でお勉強も良いかもしれません。

「金券類」の株主優待がアツい!

優待銘柄が多い9月は金券類の銘柄も多いです。

 

優待額、株価、配当の有無、長期保有の有無など、いろいろ比較しお得な銘柄を選んでみてください。CEホールディングス(4320)は電子カルテシステムを自社開発している会社です。投資額の割に優待が1,000円のクオカードと高め。中央可鍛工業(5607)はクオカード500円で高配当銘柄でもあります。

関連記事

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/