# サイゼリヤ # 飲食店

日本で暮らす外国人がこぞって「サイゼリヤ」を絶賛するワケ

在留外国人が好きなチェーン店は…?

法務省の発表によれば、2019年末時点における在留外国人数は、293万3137人で、前年末に比べ20万2044人(7.4%)増加となり、過去最高を記録。年々、日本で暮らす外国人の数は増加傾向にある。

そんな中、8月27日、226ヵ国16万人以上の在留外国人が登録しているメディアを運営する株式会社YOLO JAPANから気になるアンケート調査が発表された。

調査内容は全国に100以上の店舗を持つ大手チェーン47社を対象に、在留外国人に最も人気のチェーン店は何か、というもの。アンケートには66ヵ国、計456名が回答している。

イタリア人も絶賛する「サイゼリヤ」の味

その結果、アメリカ、ブラジル、フィリピンなど、幅広い国籍の人たちから圧倒的支持を受け、2位以下と大差をつける形で1位に輝いたのが、イタリアンファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」だ。

 

サイゼリヤといえば、「ミラノ風ドリア」をはじめ低価格でイタリアンを楽しめ、ランチやディナーはもちろん、ワインなどのアルコールメニューも揃え、“ちょい飲み”的な使い方もできることから老若男女に人気のチェーン店。

最近では、コロナ禍の影響を背景にメニューの「1円値上げ」を実施したり、東京・目黒の星付きイタリアンのシェフがバイトをしていることが明らかになったりと、常に世間の関心を集めている印象だ。