# 卓球

「卓球美少女」と呼ばれた浜本由惟はいま…「欧州最高峰チーム」メンバーになっていた!

マネー現代編集部 プロフィール

欧州トップクラスのチームに選出

2019年夏、当時20歳を迎えたばかりの浜本がオーストリア卓球協会へ移籍し、さらに同国の国籍取得を希望していることが報じられたのである。

発端は同年4月に開催されたスロベニアオープンで、浜本がオーストリア卓球協会所属としてエントリーしたことによるものだ。当時の報道によれば、浜本は「日本代表になるのが厳しいので、海外に活路を求めたい」と考えていたという。

Photo by GettyImages
 

実は浜本、前述した小学校時代、卓球やモデル業に加え、インターナショナルスクールに通っていた経歴を持つ。そのため、英語や中国語も堪能だという。

当時、卓球王国と呼ばれる中国で代表入りが難しい中国人選手が海外に鞍替えする、というケースが多々見られた。浜本の決断も、その流れに後押しされた形だったのかもしれない。

とはいえ、浜本の実力はすでに欧州でもお墨付き。すでに2015年にはドイツ卓球ブンデスリーガに参戦するなど海外経験も豊富で、日本人離れした174cmの高身長を生かしたパワーは、欧州の選手にも引けを取らない。

今回、正式メンバーの発表に際し、リンツ・フロシュベルクの監督は、メンバーの豪華さを評して「ヨーロッパの夢のチームだ」と語り、リーグ優勝も狙えるとしている。浜本の挑戦は始まったばかりだ。

関連記事