【ゴルフ漫画】ひよっこ女子プロゴルファーが「バウンスバック」に挑戦、その結果は…!

『人生はバウンスバック』を無料公開中

あらすじ

人生にはさまざまな逆境が訪れる。

不安、恐怖、自信喪失……。そこから抜け出すことが難しい。

この物語はその逆境を乗り越え、さらに大きく羽ばたく、あるゴルファーの物語である――。

「週刊現代」で待望のゴルフ漫画『人生はバウンスバック』が新連載スタート。その気になる第1話を特別に無料公開中!

「バウンスバック」とは

ボギーやダブルボギーなど、悪いスコアで上がった直後のホールでバーディ以上のスコアを出すこと。これをバウンスバックと呼ぶ。

この確率が高い選手は精神力が強く、ドラマチックなゴルファーとして賞賛される。渋野日向子やタイガー・ウッズはバウンスバック率が非常に高い。

 

著者紹介

こしの りょう

漫画家。1967年9月、新潟県三条市に生まれる。87年、モーニング四季賞冬のコンテスト佳作受賞。大学卒業後は広告代理店に勤務しつつ、投稿を続ける。94年、退社。尾瀬あきら氏のアシスタントをしながら、プロの漫画家を目指す。

2004年4月より、「モーニング」(講談社)で『Nsあおい』にてデビュー。2011年から「週刊現代」(同)で『町医者ジャンボ!!』(〜2015年)、『銀行渉外担当 竹中治夫』を連載(2015年〜2020年)。