元気ハツラツすぎる「88歳」大村崑が筋トレにハマりムキムキになっていた!

大村崑夫妻の楽しい筋トレ生活【前編】
小泉 カツミ プロフィール

動きまでも変わってきた

半年も過ぎると、身体に変化が現れるようになり、さらに動きまでも変わってきたと言う。

「実は、ボクはあんまり歩くのが好きじゃなかった。だから、新幹線に乗る時でも、階段が嫌ですぐエスカレーターに乗ったりしてた。そういう男が、歩くこと、階段を登ることがあまり苦にならなくなって驚きましたね。

うちの家内は面白いほど早足で歩くんですよ。だから一緒に歩いても、すぐに差がついてしまっていた。信号という信号で家内が僕を待っているんですよ。そこにたどり着いたら、すぐ信号が青になって、また歩かなきゃならない。それが辛かった。でも今は、一緒に足並み揃えて歩いてますから家内も喜んでいます」

トレーニングの効果は様々なところに現れた。

「面白いと思ったのは、お年寄りってよくヨタついてひっくり返ったり、蹴つまづいたりするでしょ。それがだんだんなくなってくる気がするんですね。以前は、よく家内に言われたんですよ。『あなた、足を引きずっているわよ』って。それはつま先を引きずって歩いているんですね。絨毯に足を引っ掛けたりね。トレーニングを続けるとそういうのが少なくなった気がします」

大村夫妻とトレーナーのお二人
 

ドクターの言葉も励みに

大村さんは、トレーニングを始めてから2年半。ドクターに褒められるのが嬉しいと言う。トレーニングから1年目にドクターはこう言ったらしい。

「いやあ、すごいですね、大村さん。86歳でこれだけ変化のある人はいませんよ」

最近では、ドクターの部屋に入るなり、大村さんの顔を見ただけでドクターは満面の笑みでパチパチと拍手して「すごいすごい!」と両手で大きな丸を作るらしい。そう言うと、大村さんはうれしそうにはにかんだ。

「ボクはCMで『元気ハツラツ!』とやって人気者になりました。だから、ボクに元気がなくなったらもう『大村崑』やめなあかんと思いますね、はっきり言って。声も出なくなって、ヨタヨタして杖ついて歩いているようじゃ『元気ハツラツの大村崑、あんなんなっちゃったのか』と皆さんに言われたら情けないでしょ?」