Photo by GettyImages
# テニス

シャラポワ超えの“パーフェクト・美ボディ”…!全米OP出場の19歳に目が離せない

”モデル顔負け”な19歳の新星

テニスの4大大会のひとつ、全米オープンが8月31日、ニューヨークで開幕した。

やはり日本で注目を集めているのは、二度の4大大会優勝を誇利、2年ぶりの優勝を目指す、世界ランキング9位の大坂なおみ(22歳)だ。

くしくも開幕初日の女子シングルス1回戦では、同じ日本人選手の世界ランク81位、土井美咲(29歳)と対決。全米オープンとしては26年ぶりの日本女子対決となった。

結果は、6-2、5-7、6-2で大坂がフルセットで土井を下し、初戦を突破。2回戦へ駒を進めた。

大坂なおみの活躍にも目が離せないが、やはり忘れていけないのは、若手選手の台頭だ。今回、編集部が出場選手の中で注目するのが、偶然にも全米オープンの開催日に19歳の誕生日を迎えた、アメリカの女子プロテニス選手、アマンダ・アニシモバだ。

Photo by GettyImages
 

昨年の全仏オープンでは女子シングルスでベスト4に入り、WTAツアーではシングルス1勝。自己最高ランキングはシングルス21位、最新では28位につけている。

若きスター選手と期待されているアマンダ。その実力もさることながら、メディアが注目するのが、彼女が持つモデル顔負けの“肉体美”だ。