食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回はモデルの高山都さんが登場。おうちでイタリアンを作る際に使っているお皿をご紹介いただきました。料理が映える1枚です。

高山さんが今までに紹介したグルメ情報はこちら▶︎

皿の縁を囲む青い線が爽やか
使い勝手のいい万能プレート

「よく行くイタリアンのお店は、だいたいこのお皿を使っていて。お料理が本当に美味しそうに見えるし、オーバルは使い勝手もサイズ感もとても良さそう!とネットで検索して購入しました」

料理が趣味ということもあり、「#みやれゴハン」で自身が作った料理写真を投稿している高山都さん。愛用のお皿は、イタリアの食器メーカー・サタルニア社「ローマ ブルーライン」のオーバルプレートとディナープレート

高山さんのオーバルプレートでの盛りつけ
高山さんのディナープレートでの盛りつけ

サタルニア社のお皿は、もともと業務用として作られたとあって、分厚くどっしり。適度な厚みもあって頑丈なのです。それもあってか、特にイタリアのトラットリアやバールなどカジュアルなお店でヘビーユースされています。

「グリルしたお肉や野菜を盛りつけたり、パスタを合わせたり、ものすごく使える!」

高山さんが購入したプレートは、爽やかなブルーのラインが印象的な「ローマブルーライン」シリーズのもの。南イタリアでは古くから親しまれているそうです。

オーバルプレート
ディナープレート

飽きのこないシンプルな白、皿の縁を囲む一本の線が料理を引き立ててくれるので、盛り付けの幅も広がります。それもまた多くのシェフに支持されている理由のひとつです。

オーバルプレートが4サイズ、ディナープレートが2サイズと、サタルニアらしい豊富なサイズ展開も魅力。

オーバルプレート
24 ¥2530(税込み)
27 ¥2860(税込み)
32 ¥3630(税込み)
36 ¥5280(税込み)

それぞれの数字はお皿の直径を表しています。24はちょっとしたおかずをのせるのに、27は高山さんのようにパスタを盛り付けるのに最適です。32、36は家族やパーティで取り分け用の大皿料理に役立ちます。

ディナープレート
24 ¥1870(税込み)
27 ¥2200(税込み)

ディナープレートは、24がパスタからメインのおかず、ワンプレートなど使い勝手がよく、27はその大きさからオードブルなどをのせたり、パーティ向けに使えるでしょう。

これらはすべて電子レンジや食洗機に対応。その見た目の良さのみならず、実用的であることも見逃せません

「おうちイタリアン、お皿を変えるだけでも気分は上がりますよ!」

高山さんが太鼓判を押すプレートたちが、いつもの食卓を楽しく盛り上げてくれるでしょう。

サタルニア
http://www.zakkaworks.com/saturnia/
オンラインショップ
https://store.zakkaworks.com/

PROFILE

高山都 Miyako Takayama
1982年生まれ。モデル、女優、ラジオパーソナリティーなど幅広く活動。趣味は料理とマラソン、器集め。「#みやれゴハン」として料理やうつわなどを紹介するインスタグラムが人気。趣味のマラソンでは、横浜マラソン2016を3時間41分で完走している。著書『高山都の美食姿』(双葉社刊)シリーズの続編が11月下旬に2冊同時発売予定。

Illustration:YUGO.  Composition:Seiki Ebisu