〔PHOTO〕iStock

妻が夫に失望する日〜恋愛感情が消滅した後、夫婦はどう生きるか

愛が冷めてから、友愛が試される

あなたは結婚をしたいと思っている人間だろうか。

もしそうならば、あなたはどんな結婚をしたいだろうか。

この質問をしてみると、大体このような答えが返ってくる。

「老夫婦になっても、手を繋いで一緒に歩いていられるカップル」
「いつまでもお互いを尊敬し、愛し合える夫婦」

湘南乃風? GReeeeN? 西野カナ? T-BOLAN?

世代によって想像する歌手は違えども、恋愛の延長線上に夫婦があり、その感情が永続することを願う人は少なくない。

〔PHOTO〕iStock
 

恋愛感情は3年で消える

だが、どうあがいても、恋愛感情は消える。

アメリカの人類学者、ヘレン・E・フィッシャーによると、人間の恋愛感情は3年で潰えるという。人間の幼児は4年目に乳離れすることから、夫婦はそれまで子どもを育てなければ種が維持できない。したがって、3年間は恋愛感情が維持できるよう作られている……というのが、フィッシャーの説である。

きっかり3年目かはさておき、「もう夫に恋愛感情を抱けなくて……」と、話す女性が結婚数年後から増えるのは確かである。男性も同じだろう。妻にだけ性的関心が持てなくなる「妻だけED」は不妊治療の大きなテーマでもある。