太もも、マジでキレイすぎ…!夏をエンジョイするラジオノワが魅せた「美ボディ」

現代ビジネス編集部

ラジオノワは、8月26日にもウェイクボードを楽しんだ直後の様子を公開した。投稿された写真の彼女は、ライフジャケットを着たまま岸へと向かうモーターボートの上に座っている。ラジオノワの笑顔には夕陽が当たっていて、優雅で美しい。

この投稿にはすでに数多くのコメントが寄せられていて、中には「キレイすぎて好きになっちゃいそう…」「夜明けに咲いた一輪の花のように美しい!」といったファンの熱いメッセージもあった。

夏をエンジョイするラジオノワの様子(公式Instagram:@lenok_radionovaより)

【写真】ラジオノワ、圧巻の美ボディをもっと見る! 

 

同日に公開されたストーリーの動画では、実際に水上を滑っている様子が公開された。注目すべきは、ウェイクボードを器用に乗りこなす彼女のテクニック。2本の脚でしっかりとボードに立つ彼女の体は安定していて、水面が激しく波打ってもほとんど動かない。かつて2013年と14年の世界ジュニア選手権を連覇した一流のアイススケート選手だけあって、バランス感覚は抜群だ。

2018年以来アイススケートの試合に出場しておらず、事実上現役を引退したとされているラジオノワ。最近の彼女のInstagramからは、マリンスポーツをエンジョイしていることが伝わってくる。スケートで鍛えた美ボディを活かして、氷上だけでなく水上でもイキイキしているラジオノワから、これからも目が離せない。