# ビジネススキル # テレワーク

「テレワーク」のトラブルを未然に防ぐ!「家族・同居人」に相談すべきこと

気まずい思いをしないために
西出 ひろ子 プロフィール

「作業スペース」も家族と相談を

家は家族みんなが過ごす場所です。仕事を行う「作業スペース」は、必ず家族や同居人に相談してから決めましょう。自分勝手に作業スペースを決めてしまったら、高確率でトラブルの原因になります。

Photo by iStock

あなたがリビングのテーブルを作業スペースと決めて、テレワークをしていたら、部屋着姿の家族や同居人が入ってきてくつろぎ始めました。その姿に、「こっちは仕事をしているのに。お気楽だなあ……」とあなたが感じたとします。

しかし、家族や同居人からすれば、自宅でいつもどおり過ごしているだけ。むしろ、あなたに対して「ここで仕事しなくても……」などと思うこともありえます。

 

共働きなどで複数テレワークの人がいる場合は、作業スペースの取り合いにならないよう、それぞれの仕事内容、スケジュールをすり合わせて決めることが大切です。

事前に家族や同居人と話し合って、全員が納得できる形で決めましょう。

関連記事