# テレワーク # ビジネススキル

「テレワーク」のトラブルを未然に防ぐ!「家族・同居人」に相談すべきこと

気まずい思いをしないために
西出 ひろ子 プロフィール

「何をしてほしいか」まで伝える

家族や同居人にスケジュールを伝えるときは、次のような言い方をするといいでしょう。

Photo by iStock

「申し訳ないんだけど、10時から1時間ほどオンラインミーティングがあるから、部屋に入らないでもらえる?」

最初の「申し訳ないんだけど」は、相手の立場に立ったクッション言葉(相手が受け入れやすいよう、文章をやわらかくする言葉)です。家族や同居人に協力をお願いするのですから、気遣いは欠かせません。

次に「10時から1 時間ほどオンラインミーティングがあるから」と、スケジュールの内容を伝えます。開始時間とどれくらいかかるかまで明確に伝えることで、家族や同居人の理解はより深まります。

最後に「部屋に入らないでもらえる?」と、家族にしてほしい行動を依頼形で伝えます。そうすることで相手が受け入れやすくなります。

 

同居はしていなくても、頻繁に連絡をしてくる人がいる場合も、ある程度のスケジュールを伝えておくと安心です。仕事中に何度も電話がかかってきたら、仕事相手の迷惑にもなってしまいます。事前に協力をお願いしておきましょう。

関連記事