# 婚活 # 恋愛

婚活女性は「見た目」が9割? 人気モテコンサルが明かす「不都合な真実」

まずは「外見」を磨きなさい
勝倉 千尋 プロフィール

まずは「見た目」を磨きなさい

やる気あるんでしょーか?

Photo by iStock

特に、女性が大好きな、

・顔よし

・年収よし

・コミュ力よし

な、ハイスペック男性なんて、女性を選び放題なわけです。

そりゃあ、見た目も可愛い女性が有利に決まっています。

わざわざおブスを選ぶ理由がないからです。

少女漫画では、「学校一のモテ男が、並み居る可愛い女子には目もくれず、ぱっとしないヒロインに一目惚れ」みたいなストーリーがありがちですが、あれはあくまでドリームです。

商業用の夢ですから、真に受けてはいけません。

しかし、世の中の女性向けモテ本にさえ、

「男性のイイところを褒めて……」

「聞き上手な女になって……」

「手料理で家庭的なところを演出して……」

というように、内面性のアピールが一番効果的かのように書かれているものが多いんですよね。

でも正直、「ちょ、嘘つけよ!」という感想しかありません。

 

そんなモテテクは、見た目バリューの向上をサボっている女性に希望と夢を与える、ただの慰めです。

だってどんなに褒め上手だろうが、性格がよかろうが、筑前煮をおいしく作れようが、そんなもんは「見た目」という価値の前にはもろくも崩れ去るんだもの。というよりも、見た目に及第点をもらえなければ、褒める機会も、手料理を食べさせる機会も回ってこない、と言ったほうが正しいかもしれません。