JAXURY CASE3/コスメキッチン
日本女性に、エシカルな心を教えた伝道師

日本はもちろん、世界中のナチュラル&オーガニックコスメを中心に美容雑貨などまで揃うセレクトショップ。この秋、意識したいのは“モアザンワーズ”。

SDGsへの意識の高まりに加え、コロナ禍もあって、オーガニックコスメが改めて注目を集めている。そんな中でも全く独自の提案でファンを増やしているのがコスメキッチンだ。「オーガニック系のセレクトショップ」にして、オリジナルブランドを次々発表、化粧品のみならず、食品、雑貨、メンタルアイテムまで、ナチュラル&オーガニックの世界をどんどん広げる新業態に意欲的に挑み、コスメ界の寵児となっている。

-AD-

多くの人を捉えたのが、人々の心の拠り所になりたいというブランド哲学。オーガニックをトレンドとして捉えず、地球とその住人の未来を最優先し、それを使う人たちの気持ちにまで入り込んで、疲れ切った女性たちの心を癒すような存在となりつつあるのだ。

実際、コスメキッチンが毎年掲げる“年間テーマ”は、商品のキャンペーンではない、人々の心に届ける、極めて精神的な提言。「第六感」を鍛えましょう。「キリゲリ」 =笑う門には福来たり。「ヒュッゲ」では、当たり前の日常に幸せを感じられる心が人生を豊かにすると提案。

富士山や淡路島など日本のパワースポットのエネルギーを集めたエッセンス。体の周り、空間にスプレーを。Blessings of Gaia Spray 全5種 各¥3150/コスメキッチン

さらに今年は「モアザンワーズ」、言葉を超えて思いを伝えよう。まさに時代の不安を和らげ、心を整えてくれるメッセージを、心待ちにしているファンは少なくない。明らかに化粧品の役割を大きく広げる立役者となっているのだ。

とても象徴的なのが、日本のパワースポットで実際に波動を取り込んだエッセンススプレーBlessings of Gaia Spray ~空・風・火・水・地。聖地巡礼のように久高島、仙酔島、富士山、天川村、淡路島に赴き、それぞれの磁場とも言うべきエネルギーを転写させた聖水スプレーは、他には存在しないもの。まさしく“引き寄せの法則”を形にした独創的な製品なのだ。

特別な波動が物事をポジティブに考える幸せ体質や幸せを呼び込むという考え方。ヒントとなったフラワーエッセンスはヨーロッパで100年以上前から存在する医療行為にして、不安や怒り、嫉妬までの心の乱れを整える“飲むマインドケア”。コスメキッチンが積極的に日本に紹介してきたメンタルケアである。

コスメキッチンが提案する印象美を彩るメイクブランドto/one(トーン)。新作はWエンドのアイシャドウ。フラワーダスト アイシャドウ 全5色 各¥2900/トーン(2020年8月27日全国発売)

かくして物から心へと、内省的な美容へと女性たちを導き、「表面的ではない、内面から輝きだす美しさこそ大切」という美の本質を、押し付けではなく自分の中に確立してくれる存在……コスメキッチンに出会って価値観が変わったと言う人は少なくない。もっとシンプルに生きたい、もっと清らかに生きたい、嘘をつかずに生きたい、そして人生を美しく生き直したい。そういう意識そのものを一緒に提案してくれる唯一無二の存在なのだ。

オーガニック後進国と言われる日本において、世界をリードするエシカルで尊い仕事をしてくれているコスメキッチンは、まさに日本の誇りである。

コスメキッチン
https://cosmekitchen.jp/

PROFILE

齋藤薫(さいとう・かおる)
美容ジャーナリスト・エッセイスト。美容業界の第一人者にして、ファッションから社会現象までわたる幅広く深い視点と、常に磨かれ続ける美意識が、世代を超えて信頼支持されている存在。著書多数。