FRaUwebで出張連載がスタートした、『半沢直樹』シリーズの公式スピンオフ『半沢ニャオ樹』(原作・企画/池井戸潤 漫画/篠丸のどか)。ダークヒーローからヤレヤレ系ネコに転身したニャオ樹をはじめ、人気キャラの「ネコ化」も要チェックです。

連載を記念して、篠丸のどかさんによる、ネコ化した登場人物たちの1コマ漫画をリレー形式でお届けします。ぜひお楽しみください!

「倍返し」ネコ図鑑(6)黒崎ニャン一

金融庁のイヤなネコ。
その反面、純粋な乙女心を持つ。
キヨさんへの気持ちにまだ気づいていない。

続きが気になる方はコチラ!

【原作・企画】池井戸 潤(いけいど・じゅん)
1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒。98年『果つる底なき』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。2010年『鉄の骨』で吉川英治文学新人賞、2011年『下町ロケット』で直木賞を受賞。主な著書に「半沢直樹」シリーズ、「下町ロケット」シリーズ、「花咲舞」シリーズなどがある。
【漫画】篠丸 のどか(しのまる・のどか)
香川県高松市出身の漫画家。気鋭の実力派で恋愛作品からハートフルコメディ、ギャグ漫画まで幅広く手がける。主な著書にTVアニメ化もされた『うどんの国の金色毛鞠』全12巻、『花と黒鋼』全4巻、『鶯谷ワールドエンド』、『なんだか世界が美しいのは』 がある。